天文台構内古墳

 弊社は、平成20年度、同古墳調査の支援を行いました。

この古墳の形態は、上円下方墳(じょうえんかほうふん)というものだそうです。
全国的に珍しく、『石のカラト古墳』(奈良県奈良市)・『清水柳北一号墳』(静岡県沼津市)・武蔵府中熊野神社古墳(東京都府中市)などが、確認されています。

同古墳の見学会が、2008年9月6日(土)・7日(日)の二日間に渡り行われました。
当日の会場作り等にも参加をさせて頂き、好評を得た事は、とても喜ばしい事です。

詳細

»» みたか遺跡展示室